2000/01/02(日)メールを送る前に

メールアドレスはサイドに掲載の通りですが、メールを送られる前に注意してほしいことを書きます。

質問をする前にも参考に。

記事内容への質問はメールではなくコメントに

あなたが疑問に感じたことは他の人も疑問に感じているかもしれません。もし、質問があるごとに1つ1つ回答していたら、同じ質問を何度もされるかもしれませんし、その度に回答の文章をメールで送らなければなりません。

知識は公開され、蓄積されるところに意味があります。そのために、ブログでは今得ている限りの情報を公開しています。公開することで回答に間違えがあれば誰かが教えてくれるし、もしかしたら他の人が回答してくれるかも知れません。

繰り返します。あならからのメールをあなた一人だけに回答していれば、知識は公開されず、蓄積もされず、世の中のためになりません。もし、記事や情報が公開されていることの恩恵を少しでも感じることができるなら、可能な限りコメント欄で質問してください。*1

*1 : 公開されるべき質問メールは、ほとんどの場合回答せずにコメント欄で再度質問するよう誘導しています。

直接関係ない技術的な質問は掲示板へ

その他の一般の質問(技術的なものやそれに関するもの)は掲示板にお願いします。理由は上とほぼ一緒です。掲示板なら他の詳しい人が回答してくれることもあるでしょう。

  • 掲示板で質問すべき例
    • ○○について教えてください全般
    • XXのアンプを購入しようと思うのですがどう思いますか?
    • XXのHPAを改造しようと思うのですが、アドバイスをください。
  • メールで質問されても確実に掲示板に誘導する例
    • 業務でXXのサーバを設定しているのですが〇〇の部分がよくわからないので教えてください。業務に関わるのでメールにしました。 → あなたの都合で公にできないのは配慮しかねます。秘匿すべき情報(IP等)を適当に書き換えて質問すれば済む話でしょう。
  • メールでも構わないもの
    • 内容が技術的に高度もしくは専門的で、公にするのはあまり適切ではない情報が含まれる内容の問い合わせ。
    • ブログのXXの回路をベースにキット等販売をしたいのですが……等。

教えてメールは掲示板等に誘導しますので、迷ったらメールでも構いません。

例えばどんなメールがあるか

表立ってブログに書くにはあまり適切でない話題がメールであります。

  • 原稿の依頼
  • オフ会開催の話題とか(最近ないですね)
  • こういう商品を作りませんか

開発の相談とかもあれば受けるんですが、いまのところないです(苦笑)

OK キャンセル 確認 その他