2016/03/28(月)ラズパイを安く買いたい(element14って一体?)

Raspberry Piといえば、ハード好きならほぼ誰もが知っている小型Linuxボードです。このラズパイを開発しているのは「ラズベリーパイ財団(英国)」ですが、製造しているのはここではありません。

この2社が製造しています。さてこの、element14というのは何なのよというお話です。

element14とは

会社名?と思ったら、どうやらブランド名のようです。会社名は「Premier Farnell」で英国の企業です。

RSコンポーネンツやDigikeyなどと同じ、電子部品の大規模販売会社です。farnellのサイトからたどるとわかますが、外国に向けても商品を販売しています。

ただし海外向けサイトは値段が高めで、一番安いのはhttp://uk.farnell.com。しかしここは海外発送をしていませんが、同じ値段で海外発送を行うhttp://export.farnell.comというサイトがあります。

本家element14でのラズパイの販売価格

安い。そして在庫も豊富です。http://export.farnell.comは海外発送を行うサイトですので、Digikeyみたいに直接買えるんじゃないか、と思って試してみました。

……

…………

………………あれ?

ユーザー登録はJapanがあるのに、発送先にJapanがない!

farnell.comからなぜ買えない?

おそらくでしかありませんが、http://www.leocom.jp/というサイトがありまして、ここが「2005年からelement14の正規代理店」になっています。おそらく日本国内の販売独占契約でも結んでいるのだろうということで、日本には発送してくなれいんだろうなと思われます。

http://www.leocom.kr/という韓国サイトもありまして、韓国もfarnellの発送先に選べません。

そしてこのleocom。価格も、サイトの作りも、使い勝手も……(以下略)

更に調べる

http://www.alliedelec.com/というサイトを見たら$35で売ってました。安いなあ。

もちろん海外発送はダメです(笑)

$35で買えるところがあるらしい

タレコミ頂きました。

海外発送もしてくれるようです。

Fusion PCBやってるseedstudioもまあまあ安いです。

2015/10/29(木)Miracastを試してみた

ChromecastでもなくEZcastでもなく、Miracastというものを試してみました。

Miracastの特徴

  • 動画をリアルタイムで送信できる。
  • Android 4.2.1 以降やWindows 8.1以降で標準対応している。

iOSのAirPlayみたいなものらしい。

使ってみた

以前はChromecastがほしかったのですけど、あれ使ったことある人は分かると思うんですが、結構タイムラグがあるんですよね。1秒ぐらいかな? YouTubeとかの動画を再生する場合は「Chromecast自身が再生する」から問題ないのですが、デバイスの画像を転送するときはやっぱりラグがあります。

そこで速いと噂のMiracastを買ってみました。動画再生させてみても、ゲームを試しに起動してみてもラグが非常に少なかったのです。あっても多分数フレームぐらいでフレーム落ちも少なめ。

さすがにアクションゲームや音ゲーは無理ですけど、非常に面白かったです。

YouTubeにすでに動画がいくつかアップされてるので、実感に近そうなの貼っておきますね。

Xperiaの場合は

Android標準機能ではなく、なぜかSony独自実装がされていて、完全なHDCPの実装がないと動かないっぽい(マイクロソフトのだと動かないっぽい)。

こっちはレビューにXperiaでの動作報告がありました。

遅延測ったら 2015/11/09

miracast-latency.jpg

70msでした。話題のUPQ 4K50液晶ディスプレイ有線接続より100ms速いよ(笑)*1

何度撮影してもほぼ70msで、たまに30msや20msという感じでしたので、60fps更新の4フレーム遅延というところでしょうか。安物ディスプレイの表示遅延含めて

*1 : スマホだと160msだったので送信側の性能にもよるみたいです。それでも話題のディスプレイより速いようですが。

2010/09/11(土)ついにHDDレコーダーを買った / RD-S304K

1年以上悩んで値段もずっと観察してきたHDDレコーダーですが、ついに購入しました。

事の発端は今日の新聞広告を眺めていたときでした。ヤマダ電機が在庫限りの売り切りセールRD-S304Kを36,800円という価格で売っていました。基本的に39,800円より下がったことがないのですが、新機種が出たので売り切りの模様。ちなみに価格.com最安値が33,450円なので店舗ありとしては結構がんばってます。


とにかく、ヤマダの36,800円という広告を見て、待ちに待った買うチャンス!! 善は急げと一目散にビックカメラへ向かいました。ヤマダではありませんビックカメラです*1ヤマダで高いものなんて買いたくあ(以下自粛)


展示処分品で34,200円。予想通りヤ○ダより2000円以上も安い価格設定ですが、シール跡ついてるし、展示処分ならヤマダのそれ考えるともうちょっと負けてほしい気持ちに。店頭で結構悩んだ末店員さんに交渉。

「これ以上下がりませんか? ダメなら200円だけでも……」

「これ展示品価格だから本部ロックされてて下げられないんですよ」

「じゃあしょうがないですね。わかりました」

ロックじゃあしょうがない。ヤ○ダなんて、普通の商品でも本部ブロックで勝手に下げられないらしいし、ここまで下がってるだけでもいいかと思ったんですが。*2

数分後。

「本部と交渉して○○800円まで下げました」

えええー、ありえない。どんだけ下げてるんですか。価格.com最安なんて目じゃないんですけど(笑) いくら展示品だとしてもここまで太っ腹に下がるとは思わなかった。

「こういうお客さんは大事にしないと」

すごい粋な対応で惚れた。大型家電量販店でこんな昔の商店みたいな対応してくれるなんて。


地道に溜まってたポイント使って25,000円の支払いで購入してきました。

ビックカメラありがとう。これからもヤマ○ではなくビックカメラを贔屓にします。

*1 : テストに出るよ(笑)

*2 : ビックカメラは交渉すれば結構さげてくれることが多い。他店どころかビックカメラ○○店ではいくらだったとかでも下げてもらえたことある。どうも店舗の融通で下げられる範囲が決まってるっぽい。ヤ○ダは逆に下がらないことがおおい。

ちなみに

まだ設置してません。地デジ非対応地域とかのオチはないので大丈夫です。これでやっと録画できない日々から開放されます。普段は困らないけど「どうしてもこの番組はみたい」って時には不便極まりない。

ただ部屋にはアナログテレビ(モノラル)しかありませんが、何か?(笑) もちろんアナログテレビに接続しますが何か?(笑)

ビデオデッキあげます

ビクターのHR-X5ってデッキです。知る人ぞ知るバブルデッキ。

外箱付き。先着順。値段無料、送料着払い。欲しい人はコメントください。しんたむさんに差し上げました。ありがとうございました。

2010/06/01(火)最近の物欲とかキットとか

無線LANルータの交換

CoregaのCG-WLBARAGという無線LANルータを使ってました。一応普通に使えてたのですが、細かな不具合が。

  • 何ヶ月かに1回ハングアップする。
  • NATしないルータモードにすると動作しない。
  • 電波の状況かどうか、1度切れるとしばらくつながらない。

asin:B002LSIXMG

当時802.11aが出てまもない頃でそれでも1万ぐらいしたのですが、aはどうせ使えないので、評判がよさそうなBUFFAROのWHR-HP-GNに買い替えました。まだ2~3日しか使ってませんが、良好そうです。あと目に見えてネット閲覧のレスポンスがよくなりました。古いルータだから遅延が大きかったのかなあ。

設定メニューとか見てると洗練されてる印象。余計な項目は表示しないことを徹底してます。玄人にはやや物足りないところもありますが、必要な項目はちゃんとあります。AOSSをオフにできるとは思わなかった。

ちなみに11n相当(150Mbps)は対応子機がないので使ってません(苦笑)

ミニキーボード

作業場PCにミニキーボード TK-UP84CP(写真上)を使っていたのですが、キーピッチが狭すぎて使いにくすぎる。もう少し大き目のキーボードってことでTK-FCM005(写真下)を買いました。

メーカーは同じエレコム。使えればいいのでこだわりはあまりなく満足に使えてます。*1

mini-keyborad.jpg

キーボードも調べると奥が深いですね。パンタグラフ式とかメンブレン式とかもちろんメカニカルとか、配置がとか。Happy Hacking Keyboardってミニキーボードだったのですね。調べてるとほしい人に気持ちが分かってきた。キーボード=フルサイズって考えしかなかったけど、ミニキーボードで使いやすければその方がいいのは確か。

*1 : というわけでミニキーボード間にあってしまいました >某氏

その他

Windows7(64bit)買いました。予想通り使いにくい(笑)。詳細はまた後日。


低電圧ヘッドホンアンプのキットをこちらで委託頒布してもらえることになりました。ソフトや同人誌なら秋葉原にたくさんショップがありますがハードウェアを委託販売してもらえるのはありがたいです。入金確認やら発送手続きやらって結構面倒くさいので(汗)

今後何かしら頒布するときはこちらのお店に(可能なら)お願いする予定です。

2010/04/29(木)久しぶりに電気屋

久しぶりに電気屋さんに行ってきました。店頭で商品眺めると、今どんな感じになってるかわかって面白いです。

先に言っておきますが何も買ってません(苦笑)

FinePix F80EXR

なんか新機種が出てた。

項目F200EXRF80EXR解説
CCDサイズ○1/1.61/2大きい方がノイズが少ない
光学ズーム5倍○10倍倍率高い方が便利
フィルム換算f=6.4mm~32mm○f=5.0mm~50.0mm左の値が小さい方が広角
開放F値F3.3(W)~F5.1(T)F3.3(W)~F5.6(T)小さい方がレンズが明るい

受像素子の世代自体は一緒みたいで、最上位機種のF200EXRのCCDのサイズを小さくして10倍対応にしたのがF80EXRの模様。特徴をあげると。

  • より広角になっている
  • ズームが5倍→10倍になっている
  • 筐体が小さくなっている(薄くなっている)。

ズームよりも広角は重要です。部屋いっぱいまで後ろに下がっても全体が入りきらないって経験がある人は多いでしょう。その代わりFinePixのウリである低ノイズ性能は低下してると。*1

あまり良いところがないF80EXRのように見えますが、実際に触ってみたらとワイド端(一番広角)での画面歪みがとても少ない。撮影画面自体に水平ラインが表示されて綺麗に揃うのでこれはナイスと思ったんですが、色々調べてみると画面端で揃う代わりに中央で狂うらしい 。なんだ残念。*2

*1 : 撮影画像の比較レビューがあるといいのですが、ネット上ではみつかりませんでした。

*2 : このせいで画面の安定度が悪くなっている(レンズ口径の大きいカメラと比較すると顕著に分かる)。あとF値がF3.3なので、せっかくの高感度を生かし切れない。5倍ズームなんて要らないからF2.8で1/1.6型+3倍(広角)ができるならほしい。

HDDレコーダー RD-S304K

まだ買ってないHDDレコーダーです

47000円でポイント7000円ぐらいでした。だいぶ安くなってます。下位機種のRD-E3022Kの方が高いという謎の現象が起きてました。

現在まったく何も録画できない状況で不便は不便なのですが、むしろTV離れしてるからそれはそれでいいのかというのがあり、価格チェックだけしてる。現状で十分安いんだけど(たぶん底値に近い)買う踏ん切りがなかなか付かない(苦笑)

ATH-A2000X

また視聴してきた。よくできてるなあ。密閉なのに密閉っぽくないA2000Xと、開放型なのに開放っぽくないAD2000で似たところはあるなあと感じましたが、店頭のデモじゃよくわからなかった。

スピーカーアンプのちらっときいてきたけど(PMA-2000???)、スピーカーが悪いのかセッティングが悪いのか高域がいまいちで中域も若干くもる。まあメーカー製の(聴覚)F特のフラットさ自作では到底敵わないところですけど。

もっとも、ちゃんとしたオーディオコーナーのある巨大電気店とかじゃないと聴き比べは難しい。

OK キャンセル 確認 その他